Act

ボディメイク

ふくらはぎは第二の心臓 ~ダイエット*健康豆知識~

みなさん、こんにちは♪

足はよく「第二の心臓」と言われています。
血液は、心臓から送り出され全身に栄養分や酵素を行き渡らせ、
動脈を通って心臓に戻ります。
足の場合は、重力に逆らって送り返される事になります。
その際、心臓から送り出される血液の圧力だけでは血液を送り返す力が足りないため、
ふくらはぎなどの足の筋肉が収縮して血管を圧迫するように働いて、
足らない圧力を補う必要があります。
このため、重要視されています。

■ダイエットの大敵!■

~むくみ・セルライト~

むくみとは?
余分な水分や老廃物が体内に溜まっている状態のことを言います。
何らかの原因で動脈やリンパ管の流れが悪くなってしまうことで、水分や老廃物は回収されずに行き場を失ってしまいます。
皮膚の下に溜まってしまいます!それがむくみの正体です。
さらにむくみが冷えセルライトなどのダイエットの大敵の原因にもなります。
したがって、ふくらはぎの筋肉を鍛えキチンと機能させることが、ダイエットを上手に進めることにつながります♪

■日常にダイエット習慣■

①ふくらはぎを強化☆
トレーニングは簡単♪歩き方の意識を変えること!
かかとから着地するようにして、つま先に体重をかけ、ふくらはぎの筋肉を意識します。
ヒップアップや脚のラインをキレイにするにもおススメです。

②マッサージ☆
皮膚に張りがなく押すとすぐ元の状態に戻るのは、ふくらはぎがむくんでいるサインです。
正しく効果的にマッサージしていきましょう!
ふくらはぎは内側、後ろ側、外側の3つの部位に分け、下から上へマッサージしていきます。
また、息を吐くと筋肉がゆるむので、押すときは息を吐きながら行うのがポイントです。

③温める☆
入浴!!温め効果には、マッサージでは届かない深層部の血流が良くなるので、特に脚が冷えている人におススメです。
ただしふくらはぎは、表面温度が低く、温まるのに時間がかかるため、長湯が苦手な人はまず脚から温めていきましょう。
バスタブに42度くらいの熱めのお湯を張り、バスタブのふちに腰を掛けて、まず足先からふくらはぎまでを3~5分間つけてから
全身つかりましょう。
これで、短時間の入浴でもふくらはぎの筋肉の奥までしっかり温まります。

日常生活にプラスすることで健康意識も高まり、リフレッシュできるので
まずは簡単なことから始めてみましょう!!

ACTもみなさまのダイエットや健康の為に寄り添える商品を沢山ご用意しています。
是非!ご来店お待ちしております♪

ACTもみなさまのダイエットや健康の為に寄り添える商品を沢山ご用意しています。
是非!ご来店お待ちしております♪

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)