Act

ボディメイク

正月太りの原因と解消ポイント~3選~


こんにちは。
みなさんは、平成最後の年末年始を、どのように過ごしましたか?
家族や友人と楽しく旅行に行ったり、実家に帰郷し家族とゆっくりされた方などいると思います。
私は、実家に帰りお餅やお酒などをたくさん食べて、飲んでの正月でした(笑)
ふとカラダが重いなと思ったら、体重が増えていました!
正月の生活(食べて、飲んで、寝て)を思い浮かべると、太るのはあたり前でした。
そこで、正月太りの原因と正月太りを解消する為に知っておくとよい方法をご紹介いたします。

正月太りの原因

正月太りの経験がある人は、約70%
その内、3kg未満の体重増加の人は60%いるそうです。
7割の人は年末年始に体重が増えてることになり、ほとんどの方が正月太りを経験されていますので、
みなさん安心してください。
主な原因は、下記になります。

・食べすぎ

年越しそば、おせちやおもち(お雑煮や焼餅)など炭水化物が中心の食事になりがちです。
また、冬はこってりしたものや味の濃いもの、塩分の多いものが食べたくなる時期でもあります。

・飲みすぎ

家族や親族の集まりや連休で気が緩み、いつもよりアルコールを摂取する。

・運動不足

家でゴロゴロしたり、寒いため外に出ないことによる運動量の減少。

・むくみ

寒さによるカラダの冷えで、血行(血液)やリンパの流れが悪くなる。
塩分の取りすぎ。

正月太りを解消する為に知っておくと良い3つのポイント

・生活習慣を日常生活に戻す

年末年始は、大晦日の夜更かしや日の出を見るために早起きをしたりと睡眠時間が変わりやすいです。
食事の時間も普段と異なったりして、生活リズムにずれが生じます。
睡眠や食事を取るタイミングなどを日常生活に戻すことで、正月太りを解消することができます。

・有酸素運動

カラダを動かすことで、血行促進につながり痩せやすい状態になります。
運動することにより、基礎代謝もアップします。
室内での運動やストレッチ、マッサージなどがおすすめです。

・入浴

しっかりと入浴することで、カラダが温まり血行がよくなってリンパも流れやすくなります。
また、ゆっくり浸かりカラダをマッサージすることでより効果がアップします。

いかがでしたでしょうか?
正月太りの原因と解消方法を理解して、健康な1年にしましょう。
Act店舗には、食生活をサポートするサプリや筋トレグッズを取り揃えています。
また、雑貨店には珍しい体成分分析装置のインボディが置いてあります。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)