Act

ボディメイク

実は見られている!ケアで差が出る爪の印象


こんにちは!

突然ですが、皆さんは初対面の方の第一印象をどんなところで感じ取りますか?
実は、容姿や身だしなみなどの見た目、表情、しぐさ、視線などの視覚から入る情報が55%と言われています!(「メラビアンの法則」より)
その中でも、「第二の顔」と言われるくらい見られている部分が手や爪なのです!
”爪”と聞くとマニキュアやジェルネイルなど女性をイメージする方も多いかもしれませんが、女性に限ったことではありません。
ここ数年では、男性のスキンケアの定着化と同時に男性用ネイルケアサロンもオープンしているほど、爪へのケアも定着しつつあります。
意識するとしないとではどんな効果があるのでしょうか?
今回はそんな「第二の顔」と呼ばれる爪へのケアについてご紹介していきます!

1.適切な長さで清潔感を


爪には美しく見える適切な長さがあります。
指の腹から見て爪の先が2~3mmほど出ているくらいの長さが一番爪を綺麗に見せてくれると言われています。
あまりに長いとせっかくお手入れを頑張っても、清潔感に欠けてしまったり、折れやすくなったりしてしまいます。
長すぎる爪は思い切って短くし、上品な長さに整えましょう♪

2.乾燥対策


爪の敵は「乾燥」です。
乾燥すると様々なトラブルが起き始めます。
爪割れ、二枚爪、ささくれなど、どれも厄介なトラブルです。
オイルで爪周りに潤いを与えたり、化粧水で爪周りを保湿し、乾燥対策をとりましょう。
ハンドクリームでて全体をマッサージして血行を促すのもオススメです。
爪を乾燥から守って、美しい指先を保ちましょう!

3.爪トラブルへのケア

~ささくれ~
ささくれの原因はやはり「乾燥」です。
ハンドクリームやオイルをこまめに塗り乾燥予防をしましょう。

~二枚爪~
爪の構造は3層からできていますが、その上の層が剥がれてしまっている状態が二枚爪と言われています。
爪の層が薄くなり脆くなっている状態なので、衝撃を与えないようにしましょう。
二枚爪も主な原因はささくれ同様「乾燥」です。
クリームやオイルをこまめに塗り、乾燥対策が大切です。
またマニキュアを頻繁にされる方は、除光液を使用した後は爪が乾燥しやすいので、いつもより入念に保湿を心がけましょう。
また、二枚爪の状態の時は衝撃を抑えるために爪切りではなくやすりを使うようにしましょう。
もう一つ原因として栄養状態が偏っていることが考えられるため、バランスの良い食事を心がけたり、たんぱく質を多めに摂るといいと言われています。

4.まとめ


初めましては握手から始まるとも言えます。
相手の手から感じる温かさ、冷たさ、柔らかさ、逞しさなど、まさに第一印象の部分です。
マニキュアやジェルネイルをすることだけがネイルケアではありません。
自然な爪でもきちんとケアして整えているだけで清潔感が増して、周囲からの印象がぐんとアップします。
一流の営業マンや経営者ほど爪へのケアにまで気を遣っています。
手や爪は「第二の顔」と言われるように意外と人に見られていますし、誰よりも自分の爪を見る機会が一番多いのは自分です。
指先にまで気を遣い、キレイにすることで仕事や美へのモチベーションを上げ、自分にとってもプラスとなります!

Act馬込店では「つめおもい(ネイルセラム)」という12種類の天然油を配合した爪ケア用の専用オイルをご用意しております!
日頃のケアで日々の差、人生の差をつけていきましょう♪

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)