Act

ボディメイク

素敵な女性は良い匂いを知っている♪香水ランキング!

こんにちは、「Act」スタッフです!

今回は香水について投稿します!

何故かいつも”いい匂いがする女性”って、あなたの身近にもいない?香りは、人の印象を大きく左右する、お洒落の最終仕上げ。自分に合った香水を纏えば、あなたの魅力をワンランク上昇させることができるかも。そんな運命の香水に出会うべく、人気の香水や、プロおすすめの香水を徹底的に調査しました。
香りの持続時間は?香水には様々な”種類”があるらしい「香水」と言っても種類は様々。濃度別に名称が異なり、持続時間も変わってきます。香りがキツ過ぎる、すぐ消えてしまった、なんて経験がある人は、香水の選び方を間違えているかも。あなたが使いたいシーン別に、理想のフレグランスを選んでみて下さい。

1.長時間香る、上級者フレグランス「パルファン」

賦香率(香料の割合):15〜30%
持続時間:5〜7時間程
最も香りが持続するのがパルファン。濃度が高く高価なものが多いことから、上級者向きといわれることも。長時間香りが持続するので、朝つけたら出先でつけなおす必要がないので、持ち歩きたくない人にもおすすめです。

2.パーティやデートにぴったりな「オードパルファン」

賦香率(香料の割合):8〜15%
持続時間:5時間程
オードパルファンは、パルファンの次に香りが持続するタイプ。パルファンよりも価格が抑えられているものが多く、手に取りやすい価格のため人気。デートや女子会、休日使いにおすすめのフレグランスです。

3.デイリーやオフィスでの使用が人気な「オードトワレ」

賦香率(香料の割合):5〜8%
持続時間:3〜4時間程
オードトワレは種類も多く、価格帯も様々。やさしく香るものが多いので、デイリー使いやオフィスでも使いやすいフレグランスです。

4.リラックスタイムやシャワー後、就寝前にも使いたい「オーデコロン」

賦香率(香料の割合):3〜5%持続時間:1〜2時間程
バスタイムの後や就寝前のリラックスタイムにぴったりな気軽に使えるフレグランス。香りが穏やかなものが多いため、香水が苦手なひとや初心者さんにもおすすめです。
・付けたてと香りが違う?香水の香りの種類とは

香水は時間の経過と共にトップノート → ミドルノート → ラストノートの順番に香りが変化していきます。

トップノート : ~10分程 / 揮発性の高い香り
ミドルノート : ~3時間程 / メインの香り
ラストノート: ~12時間程 / 揮発性の最も弱い香り

つけたばかりの香りと数時間経った頃の香りが異なるため、香水を選ぶ際はテスターを付けて、少し時間を置いてみよう。香りに変化がなく、トップからラストまで同じように香るようにつくられているもの増えてきているので、購入前にしっかりチェックして下さい。

馬込にあるActにも是非いらして下さい♪以上、Actスタッフでした!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)