Act

健康

健康づくりで大事なこと。それは睡眠!!

こんにちは!
突然ですが、みなさんは毎日決まった時間に寝ていますか?
また、何時間くらい睡眠時間を取っていますか?

私は5~7時間ほどの睡眠時間です。

睡眠は、生きていくうえで欠かせないものです。
就寝時刻や睡眠時間によって、カラダにさまざまな影響を及ぼします。
また、十分に睡眠をとっていてもカラダの疲れが取れないって方もいると思います。
睡眠時間もそうですが、睡眠の質も大事な要素です。

睡眠について、しっかりとした知識を持つことで、
健康的なカラダづくりにも繋がりますので、今回紹介させていただきます!

睡眠における3つのポイント

①睡眠時間

睡眠時間は、7時間前後取るのがよい。
睡眠は大きく分けて、レム睡眠とノンレム睡眠の2つから成り立っています。
この2つが90分ごとのサイクルで動いています。
朝に近づくにつれて、2つのサイクルの感覚が狭くなり、健康の人であれば、自然に目が覚めます。
この時間が、7時間前後と言われています。

②就寝時間

0時~6時の時間が、睡眠の質が良いと言われています。
夕方から睡眠を促すホルモン「メラニン」が活性化して、深夜がもっとも多く分泌される。
なので、深夜になるほど、カラダは眠くなるようになっています。
昼寝は、30分くらいの時間をお昼から15時い。

③睡眠を助けるアイテム

・まくら

自分の頭に合わないまくらでは、首や肩こり、いびきなどの障害を起こす可能性があります。
最近は、頭を測定して、自分に合うものを選んでくれるサービスも増えていますので、
この機会にぜひ、まくらを新調してみては。

・アロマ

アロマやディフューザーを使うことにより、リラックス効果や落ちつきをもたらす事ができます。
自分の好きな香りのものを使うのもおすすめです。

・音楽

こちらもリラックス効果があるので、スムーズな眠りにつくことができます。
ゆっくりと落ち着いた曲を選びましょう。

いかがでしたでしょうか?
睡眠を十分にとり、より健康なカラダをつくっていきましょう!!
Act店舗にも、美容健康に良い商品を数多く取り揃えておりますので、興味のある方は、ぜひご来店ください。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)