Act

ボディメイク

10連休のゴールデンウィークに向けて気をつけておくとよい健康管理


こんにちは。
今年(2019年)のゴールデンウィークは、なんと10連休(4月27日~5月6日)です。
夏休みや正月休みより長いです(笑)
今年は、新天皇陛下の即位に伴い、5月1日が祝日になったことにより10連休になったようです。
ちなみに、今年のみ10連休のようです!!

みなさんは、10連休をどのように過ごすのか計画は立てましたか?
旅行や実家に帰ったり、いろいろ考えられて、楽しみです。
私は、実家に帰り親孝行をする予定です!

せっかくの10連休を楽しいものにする為にも今のうちから「10連休のゴールデンウィークに向けて気をつけておくとよい健康管理」についてご紹介します。

10連休のゴールデンウィークに向けて気をつけておくとよい健康管理

①生活習慣

長期連休は普段と生活リズムがずれがちです。
就寝の時間や食事の時間、食べる量なども変わってきます。
なので、体内時計が狂ってしまい連休明けに「ソーシャル・ジェットラグ(社会的時差ぼけ)」に陥ってしまう可能性があります。
※ソーシャル・ジェットラグとは生活リズムの乱れによる眠気が取れない、だるい、頭が重いなどの時差ぼけのような症状が起こることをいいます。

対策として、生活リズムをできるだけ崩さないように連休の計画を立てることが大切です。
暴飲暴食、夜更かしは避けましょう。

②運動

日々何かしらの運動をしている人としていない人では、カラダの代謝エネルギーが悪くなるようです。
日々運動している人は、急な食べ過ぎによる弊害を緩和してくれるとも言われています。
運動することにより睡眠の質も向上します。
なので、日々の運動(ウォーキングや筋トレ)などをすることで健康的なカラダ作りにつながります。

③ストレスをためない

旅行などの長時間の移動時には、ストレスが溜まりやすくなります。
なので、余裕を持った行動やスケジュールを立てることが大切です。
ストレスのためすぎは、5月病にもつながりますので気をつけましょう。

乗り物酔いする人は、下記対策を!

・満腹や空腹の状態では乗らない。
・携帯や読書などを控える。(下を向いた行動)
・タイトな服装はさける
・こまめに水分補給をする。

④GWにやっている病院を探しておく

健康管理の対策をしていても体調を崩してしまうことはあります。
なので、家の近くや旅行先で営業している病院を事前にチェックしておくともしもの時に役立ちます。

いかがでしたでしょうか。
せっかくの長期連休を楽しく過ごしましょう。
計画を立てるのもわくわくして楽しいです。
また、普段からカラダに良い食事や運動をして健康に気をつけましょう!

Act店舗でも、健康に役立つ商品をいくつか取り揃えていますので、興味がある方は、ご来店ください。
お客様のお越しをお待ちしております。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)