Act

ボディメイク

新生活♪一人暮らしに役立つ豆知識〜料理②〜

みなさん、こんにちは♪
私は家で自炊をするように心がけていますが、一人分作るのはめんどくさい。。
買ったほうが安く済んだり、洗い物が出なくて楽チン♪など、とっても分かります〜
そこで思ったのが安くて手に取りやすい、スーパーやコンビニでも買える食材【卵】です!!
目玉焼き、ゆで卵、半熟卵、などなど簡単メニューはありますがメニューのトッピングとして使える食材です♪

◾️半熟卵がレンジで1分

大好き半熟卵!!これってどうやって作るの?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、
お湯を沸かして待ってる時間も待ちどうしい、思った通りの固さにならない、などもっと簡単に直ぐできたら良いですよね♪
そこで今回は、電子レンジであっという間にできちゃう作り方をオススメします。

【作り方】
①卵は常温に戻しておく(→温め時間が変わってきます)
②マグカップに卵を割り入れる
③浸るくらい水を入れる
④電子レンジ500wで1分弱(50秒くらい)
※様子を見て温め時間調節して下さい
⑤水気を簡単に切って出来上がり♪

サラダや肉料理、カレーやうどんなどにプラスする事でボリュームアップして美味しさもアップします!
とっても簡単なので是非お試し下さい♪

◾️ゆで卵〜茹で時間の真実〜

卵料理でもっとも定番で簡単と言えば、【ゆで卵】ですね♪
どなたでも一度は作った事があると思います。
でも、実際何分茹でれば良いの?半熟卵が良いな〜など思った事はありませんか?
そんな謎を解決しちゃいます♪

【ゆで卵の作り方〜基本〜】
①鍋に卵が隠れるくらいの水を入れ、卵、塩一つまみを入れて火にかける。
その間、鍋の中で卵がぶつからないように、また黄身が中央で固まるように菜箸などでゆっくり転がす。
②沸騰したら中火にし、さらに11分〜12分程茹でる。
③出来上がったら、直ぐに冷水に入れ卵の熱を取る。
④卵の殻をむく。

【超半熟〜固ゆで】
*6分…超半熟
。黄身トロトロ、白身も柔らか。
*7分…半熟。黄身の外側だけ少し固まって、中心部分はトロトロ。
*8分…黄身の固まった部分と柔らかい部分が半々ぐらいの状態。黄身は切っても流れてこないくらい。
*9分…黄身の中央も固まっているけど色鮮やかで、火が通り過ぎていない状態。
*10分..黄身の外側はしっかり火が通り、固ゆでの白っぽい黄色に。
*11分..黄身の中央だけ少し鮮やかさが残る。
*12分..固ゆで。黄身が全体に白っぽく火が通っている。

お好みの固さに合わせて茹で時間も調節されてみてはいかがでしょうか?
知ってるようで意外と知らない豆知識をお伝えしました♪
いつもの生活に少しでもプラスになればな〜と思います!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)