Act

ボディメイク

すっきりしなやか脚美人

皆さんこんにちは♪

女性としてモデルのようなしなやかな伸びた脚に憧れますよね。
そのめに、ジムに通い始めてランニングやバイクをしたり、またはスクワットをするがなかなか細くならない、逆に筋肉がついて脚が逞しくなり、太くなっているということないですか?

同じ筋トレやウォーキングを続ければ続けるほど太くなる女性と、しなやかに細くなっていく脚美人になる女性の違いがありますが、ご自身の足の状態を把握して、ご自身のきれいを磨いていきましょう。

脚が太い原因

気になるふくらはぎや太ももが太い原因を知り、適切な対応を心がけていきましょう。
原因としては大きく3つに分けられます。

・脂肪で太くなっている
・むくみで太くなっている
・肉が固くなって、太くなっている

脂肪で太くなっている

脚だけでなく体全体も太めで、脚を触ると柔らかく、セルライトがある。
そういう方は、食べ過ぎや運動不足の可能性があるので、食事制限や運動をすることで、解消できます。

むくみで太くなっている

デスクワークで座りっぱなし、または立ち仕事で一日立ちっぱなしなど、働く女性に意外と多いのがむくみです。

心臓から送り出される動脈は心臓のポンプ機能で押し出されています。一方、末端の血液を心臓部に送り返す静脈は、筋力がポンプの代わりをして血流を心臓部に戻します。

女性は筋力が少ないため男性と比べて血流が滞りやすく、むくみやすいと言われています。

むくみの症状の特徴は、夕方になるとブーツがきつくなる、すねなどを押すと、肉が戻ってこず、くぼみができる、足にだるさや痛みを感じるなどが挙げられます。
そういう方はむくみの原因は血行不良ですので、血行を良くするためにこまめに体を動かす、マッサージをする、脚を温めるなどが効果的です。

脚の肉が固くなって、太くなっている

これがいわゆる「筋肉太り」です。
筋肉太りは、筋肉だけで太くなっているのではなく、脂肪や老廃物も一緒に凝り固まってついていることが原因のことがあります。

筋肉太りの症状の特徴は、脚に力を入れていなくても、肉が固い、スカートなどを履いても脚が逞しく感じる、脚に力を入れても、筋肉の筋が見えにくい、脚を鍛えても、細くならずに太くなるなどが挙げられます。

歩いたり走ったり、スクワットなどの筋トレは太ももの筋肉の前側や外側ばかりを使っています。
運動をするならヨガがおすすめです。
ヨガを行うと、普段は使っていないような筋肉を動かし、リンパや血液の流れを良くしますので、体内の老廃物の排出を促します。
ヨガのポーズにはいろいろとありますが、行うことで足回りの筋肉を効果的に鍛えていくことができます。代謝がアップし、脂肪が付くのを防ぐことができます。

太もも裏を伸ばすサギのポーズ

それでは足痩せに効果のあるポーズをご紹介します。

サギのポーズはふくらはぎなど足全体の筋肉を引き締め、足痩せの効果が期待できます。
体が硬い人には難しいかもしれませんが、ゆっくり出来る範囲で行いましょう。

まずは両足を前に伸ばした状態で座ります。
次に片足を曲げて両手で足の裏に手を添えます。
膝を伸ばしながらゆっくり足を上げていき、足全体を伸ばします。
最後は膝に顔を持っていきくっつけます。
ゆっくり床に足を戻し、顔を離して両足を前に伸ばした状態に戻します。
サギのポーズでは、ふくらはぎ・太もも・お尻の引き締め、むくみ解消効果があります。

足痩せをしたい人にはおすすめのポーズであり、足を持ち上げた状態を30秒ぐらいキープすると更に効果的です。

簡単なことから毎日コツコツとやっていくことで、すっきりとしたしなやかな脚美人へ一歩づつ近づけていきましょう。

ACTも、運動グッズをたくさんご用意しています!!
お試しできる商品もございますので、ぜひ当店ご来店の際にはお試しください。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)